陶芸教室 ・ 【いい仕事してますねぇ~・器づくりのエピソード】
手びねり体験・絵付体験、みなさんユニークな発想で楽しまれています。
いつも陶芸教室をしている陶工から、そんなエピソードをご紹介したいと思います。
(ついつい会津なまりが出てしまいました)
敬老の日

敬老の日のプレゼントに
お孫さんが『湯呑』を作らったのなし
おじんちゃ用と、おばんちゃ用、
おんなじく作ったはずが
大っきのと、小っちぇのが
出来たもんだから
「いいアンバイで
夫婦湯呑になった」

って喜ばった、ふふふっ。
お月見

夏に来らったご夫婦は
ご主人が『抹茶碗』で、
奥様が『盛皿』を作らったのなし
ん~で作品が十五夜のころ焼き上がったら
こんなお手紙よこさった
「抹茶の隣りは もちろんだんごです
それも甘辛だんご!」

盛皿にお団子のせて
お月見しらったんだってえ
なんだって いいごど!
お揃いの湯呑

会社の社員旅行で会津さ来て
みんなで湯呑つくってがったの
毎日、職場で使ってらるそうです。
「作品に心があらわれてて、
だれがどの湯呑だかすぐわかる!」

って言ってらんだがらっし~
夏休み

夏休みの自由課題で
「陶芸にチャレンジ!」する小学生が
いらったのなっし
学校がはじまったら、みんなに見せんなんねぇって
すんごい力作、作ってがん
こっちは絵付け体験なっし
会津の旅路

これは、家族旅行で来てがった
お母さんが描かった
えぴそーど
1日でこれだけ見て周らたんだってぇ、
楽しかっただべな~
感謝のことば

これからお嫁に行く娘さんは
夫婦湯呑いっぱいに
「今まで育ててくれてありがとう
結婚しても娘は娘!」

って、メッセージを書かれた
贈られたご両親は
なにほどうれしいべな~


手びねり体験    絵付け体験    ご予約