会津慶山焼
ろくろがまわる
〒965-0813 福島県会津若松市
東山町石山天寧67

TEL  0242-26-2507
E-mail   aizu@keizanyaki.com
営業時間  9:00~18:00 無休

伝統を大切に受け継ぎ
使い勝手のよい器をつくり続けております
令和元年 8月20日  慶山焼・曲山貴子です。

けさもミンミンゼミの第一声で、陽射しがジリジリしてきました。それでも青空に滲む雲が鱗の形になり、ススキの穂を揺らす風が涼しく、あちらこちらで秋の気配が感じられております。今年の猛暑は落ち付いたようですね。
工房は窯焚きを終えたばかりで、窯をゆっくり冷ましています。一週間ほどしたら窯出し、夏休みにつくられた作品も焼き上がってきますよ。夏の楽しい思い出が詰まった器たちです、ぜひとも楽しみにお使いくださいませ~。


もくじ
陶芸教室
体験学習
■ 慶山焼のネット・ギャラリー ねぎゃら  
■  陶芸教室 自分の作品につつまれた生活
■ 学生のみなさんはこちらへどうぞ  体験学習
■ 工房 企業秘密満載 
■ 慶山焼はどこかな? 地図
■ お問合せ お手紙ピュー
ねぎゃら
工房


慶山焼へようこそ
畳の上で大の字 葉 月 ( 八月 )

ロクロの前に佇む 手を合わせる人。
すっかり目に馴染んでいましたが  陶工に改めてたずねてみたところ
「拝む人」の一言。
お天道様に拝んでいるのか、 ご先祖様でしょうか・・・
何やら微笑んでみえます。

呉須巻き鉢

8/1 更新
【 呉須巻き丼 】
親しい友人や親戚が集い、お盆の食卓はわいわい賑やかになりますね。大きめの鉢に真っ赤なトマトや、おばけきゅうり、やわらかい水ナスなど採れたての夏野菜をたっぷり盛付ければ、一気に懐かしい笑い話がはじまりそうです。

焼締に鉄絵で描いた古典的な文様が涼しげなお鉢です。たっぷり深さもありますので、素麺の一人分などにもおすすめです。

呉須巻き鉢 はこちらです。


姫小法師 文 月 ( 七月 )

会津の郷土玩具・起き上がり小法師に
「姫小法師」という女の子がいるんです。
瓦燈の絵付けに今回はかわいらしい桃色の着物の
姫小法師を描いたら・・・まるで織姫さまみたい。
今年の七夕は彦星さまに会えるといいですね♪

手びねり体験

陶芸教室 はこちらからどうぞ

  7/20 更新
  【 やきものづくりに チャレンジしてみませんか 】
  はじめての方にも気軽に陶芸を楽しんでもらえますようにと 工房では
  陶芸教室を開催しております。夏休みの自由課題にされる方には焼上がりの
  期間を早めておりますので、どうぞお声かけください。7月中の制作ですと
  夏休み中に完成します。また8月からは器の形によって期間が異なりますので、
  ぜひお問い合わせください。夏休みの楽しい思い出を器に込めてくださいね♪

陶芸教室作品

季節の器のご提案 バックナンバーはこちらからどうぞ。

会津慶山焼



・ 会津慶山焼 ・
あいづ けいざんやき

◇営業時間 9:00~18:00  ◇年中無休

〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67
TEL 0242-26-2507 FAX 0242-26-2503
E-mail aizu@keizanyaki.com