会津慶山焼
ろくろがまわる
〒965-0813 福島県会津若松市
東山町石山天寧67

TEL * 0242-26-2507
E-mail * aizu@keizanyaki.com
営業時間 * 9:00~18:00 無休

伝統を大切に受け継ぎ
使い勝手のよい器をつくり続けております
2019.2.22  慶山焼・曲山貴子です。

じんわり温かな陽気に2月であることを忘れてしまいそうですね。 桜の開花予想も発表され、会津若松は4月上旬ごろになりそうです。 わがやの椿も いつもならば4月に入ってから咲き初めますが もう蕾を膨らませ赤い花びらが見えていました。椿の木を囲っている雪を散らして、開花を待ちたいと思います。

さてさて工房でも冬場の作品が出来てきました。第一弾はただ今改装中のおトイレに設置する手洗い鉢です(下のお写真です↓)。デザインは3パターンですが、どれにするかは焼き上がり次第、窯から出るまでわかりません(笑)。


もくじ
陶芸教室
体験学習
■ 慶山焼のネット・ギャラリー ねぎゃら  
■  陶芸教室 自分の作品につつまれた生活
■ 学生のみなさんはこちらへどうぞ  体験学習
■ 工房 企業秘密満載 
■ 慶山焼はどこかな? 地図
■ お問合せ お手紙ピュー
ねぎゃら
工房


慶山焼へようこそ
LOVE 如 月 ( 二月 )

2/1  LOVE ❤ の犬文字。
わんこの箸置が窯から出ました
ハートがポっとあったかくなります(笑)

起き上がり小法師型 瓦燈

【 起き上がり小法師型 瓦燈 】
とんがり頭にニッコリ笑顔の、起き上がり小法師。 会津の郷土玩具で転んでも起き上がる縁起物は、長~い会津の冬を耐える辛抱強さの象徴でもあります。
会津の冬の風物詩「会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~」。こちらでは瓦燈(やきものの灯篭)の起き上がり小法師たちがお目見え♪ 中に絵ろうそくを灯して、百花繚乱に咲き誇ります。ぜひとも冬まつりを笑顔で愉しんでいただけますように・・・


起き上がり小法師型 瓦燈 はこちらです

会津絵ろうそくまつり(公式ポスター) はこちらです

白流し酒器

【 酒 器 】
秋に収穫した米でつくられる 寒造りの新酒が出回る頃。 会津でも2月は新酒まつりが催されます。会津のお酒はお料理同様に味が濃く、うま味が詰まっていますので じっくりじっくり味わっていただきたいですね。


酒器も新作のものができています。
白流し酒器 はこちらです

陶板の制作風景

【 壁面アート制作 】
この春、鶴ヶ城に臨む北出丸通りに ICTオフィスビル
「スマートシティ AiCT」が開所いたします。 こちらへ入居される
世界最大級の総合コンサルティング会社の 「アクセンチュア」さんの新たなオフィスに壁面アートが設置されます。
宝の山・会津磐梯山 を陶板で表現(下の写真は完成予想図です)。
社員の皆さんが手掛けるオリジナルの陶板163枚を組み合わせて  雄大な磐梯山の姿が完成いたします。 慶山焼ではそのお手伝いをさせていただきました。作業風景をちょこと ご紹介です・・・

陶板の制作風景 会津磐梯山
季節の器のご提案 バックナンバーはこちらからどうぞ。

会津慶山焼

手洗鉢、制作中です


・ 会津慶山焼 ・
あいづ けいざんやき

◇営業時間 9:00~18:00  ◇年中無休

〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67
TEL 0242-26-2507 FAX 0242-26-2503
E-mail aizu@keizanyaki.com