会津慶山焼
ろくろがまわる
〒965-0813 福島県会津若松市
東山町石山天寧67

TEL 0242-26-2507
E-mail   aizu@keizanyaki.com
営業時間  9:00~18:00 無休

伝統を大切に受け継ぎ
使い勝手のよい器をつくり続けております
2020.9.17 慶山焼・曲山貴子です。

いよいよ今週末より会津まつり開催です。 今年は規模を大幅に縮小しての開催ではありますが、 鶴ヶ城を中心にしたステージイベントや先人感謝祭が執り行われ、 20日の綾瀬はるか様、柳澤秀夫様、会津松平家14代松平保久様、 室井照平会津若松市長によるトークショウも楽しみです。 さらに、蒲生氏郷公が会津に入府してから430年の節目を迎え、その記念行事も開催されます。 新し生活様式に則り、会津らしい記念のまつりでありますように。

会津まつり協会ホームページは こちらです。


もくじ
陶芸教室
体験学習
■ 慶山焼のネット・ギャラリー ねぎゃら  
■  陶芸教室 自分の作品につつまれた生活
■ 学生のみなさんはこちらへどうぞ  体験学習
■ 工房 企業秘密満載 
■ 慶山焼はどこかな? 地図
■ お問合せ お手紙ピュー
ねぎゃら
工房


慶山焼へようこそ
食欲の秋 長 月 ( 九 月 )

チーム★げっ歯目。
よく噛んで、秋の味覚を召し上がれ。
外灯設置 9/12 更新 【 お店の外灯を設置しました 】
行燈が無事 窯から出ました。
穴をたくさん明け 彫り込みの細工も施していましたので、 窯の中で切れたりしないか心配でしたが ちょっと歪みがでたくらいで、きれいな姿です。 この喜びの気持ちから、すぐに設置です(笑)。
土肌が赤っぽいので光も電球色の赤目に。違和感なく、前からそこにあったような 佇まい(手前味噌ですね・笑)。お店のすぐ入り口です。どうぞよろしくお願いいたします。
行燈 外灯
9/1 更新 【行燈 制作中です 写真:左】
見た目にかなり大きいですが、店舗入り口の柱に設置する予定です。 春から構想を練り照明器具も自作すると凝りだし、秋に形になってきました。以前つくった軒下照明(右の写真です)とデザインを統一させたはずですが・・・ 今回は夏の暑いさなかに細工をしていたので、涼し気な仕上がりにも思えます(笑)。これから本焼きです、無事焼き上がりますように。

ネズミンピック開催 葉 月 ( 八 月 )

お店の片隅で みつけた動物たちの集会。
たぶんですが、水泳大会だと思われます(笑)
陶芸教室・削り 陶芸教室・作品
8/19 更新 【 陶芸教室・かわります 】
お盆のころ 陶芸教室でつくられた作品は、ただいま高台を削り出し仕上げの工程です。これから窯に二回入り、焼き上がりは 秋も深まった頃でしょうか。 作品を見ながら会津の夏をまた思い出してくださいね♪
さて工房では陶芸教室の釉薬を開発中です。これまでの3色のほかに新色があったらいいな~から、 本格的な釉薬のテストが始まりました。器として使い勝手のよい色ですとか、土との相性や発色が安定しているかなどなど。 実用化までの道のりは長いようですが、、、こちらで過程をご紹介していきたいと思います♪
ビールカップ

8/1 更新
【 家呑みのおともに 】
家呑みが新たな楽しみ方として 定着してまいりました。 自分スタイルのアイディア満載なようでして、 開放的なベランダビアガーデンや、新たな味を探る おつまみ探求・・・。 ますます家呑みブームが起こりそうですね♪
そんな家呑み派さんにおすすめな ビールカップがございます(笑)。 ビールを注ぐ瞬間に、クリーミーな泡がつくられ、のど越し滑らかになります。ビール本来の味を引き立たせてくれますので、グビグビ呑めてしまいます・・・ほろ酔いで うとうとできるのも、家呑みの醍醐味ですね。

ビールカップは こちらです。


季節の器のご提案 バックナンバーはこちらからどうぞ。

会津慶山焼



・ 会津慶山焼 ・
あいづ けいざんやき

◇営業時間 9:00~18:00  ◇年中無休


〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67
TEL: 0242-26-2507    FAX: 0242-26-2503
E-mail: aizu@keizanyaki.com