会津慶山焼
ろくろがまわる
〒965-0813 福島県会津若松市
東山町石山天寧67

TEL * 0242-26-2507
E-mail * aizu@keizanyaki.com
営業時間 * 9:00~18:00 無休

伝統を大切に受け継ぎ
使い勝手のよい器をつくり続けております
2019.3.18  慶山焼・曲山貴子です。

お彼岸の入りですね。暑さ寒さも彼岸までと云われるように  会津でも麗らかな陽気となっております。 会津の春彼岸には三匹の彼岸獅子があちらこちらで縁起よい舞いを披露しますので、 軽快なお囃子が聞こえてきたら、どうぞご覧になってみてくださいね。 慶山焼へは今週末あたりでしょうか、春がやってきます♪

そして今週末の23、24日には「生活と工芸展」が開催されます。 慶山焼からは春の食卓をテーマにした器づかいをご提案。陶主の曲山輝一がご案内させていただきますので 、どうぞお気軽にお声かけくださいませ。皆様のご来場お待ちいたしております。
生活と工芸展はこちらをどうぞ


もくじ
陶芸教室
体験学習
■ 慶山焼のネット・ギャラリー ねぎゃら  
■  陶芸教室 自分の作品につつまれた生活
■ 学生のみなさんはこちらへどうぞ  体験学習
■ 工房 企業秘密満載 
■ 慶山焼はどこかな? 地図
■ お問合せ お手紙ピュー
ねぎゃら
工房


慶山焼へようこそ
ぼっさん・ぽ~っと 弥 生 ( 三月 )

3 / 1  起き上がり小うしがおじさんになった「っさん」。
春の陽気に手足をぐーんと伸ばして、気持ちよさそうです。
あっ、眠ってますよ。

白流し釉の器たち

3/15 更新
【 白流し釉の器 】
春の器たちが窯から出はじめました、今回はお米のモミ殻の灰を釉の原料にした白い器。
ぷっくり丸い形のコーヒーカップや飯碗は、 線彫りを施した幾何学模様が鮮明です。
写真奥の蓋物は 水指をイメージしたデザインで陶器にめずらしいほどシャープなフォルム。菓子器や花を生けたりなど 器づかいが楽しめそうです。
お店にぽちぽち並んでいます♪

白流し釉の器たち
コーヒー・マグ

【 コーヒーカップ・マグカップ 】
花が咲き華やかに彩られてゆく景色にわくわく、どきどきする春の空気感。 春から新生活がはじまる方も そうでない方でも春は ちょっぴり緊張した感覚を受けるのではないでしょうか。
そんな気持ちを和らげてくれるお茶の時間。 いつもの使いなれたカップにコーヒーや紅茶を淹れて、ほ~っと一息。 シンプルな形と やさしい色合いのカップたちです。



線彫珈琲碗 はこちらです
ブルーマグカップ はこちらです

生活と工芸展・テーブルコーディネート

【 生活と工芸展・春の器たち 】
会津の春しごと・生活と工芸展
3月23(土)、24(日)
末廣酒造 嘉永蔵にて開催いたします。

からむし織から桐工芸など会津の伝統工芸品が一同に揃い、慶山焼では大皿に小物を合わせ春をイメージした器づかいや、 女将のテーブルセッティングなど展示販売の予定でおります。
どうぞお出掛けくださいませ。
今回の開催は、クラウドファンディング・フレフレふくしま応援団を活用させていただきました。 皆様のお力添えに 心より感謝申し上げます。

【crafts@i′s 暮らしの中に~会津~】 公式サイトはこちらです

手洗い鉢制作

【 お手洗い 只今リフォーム中です 】
このたび店舗内のおトイレをリフォームいたしました。 古い建物ですのでおトイレが狭く 限られたスペースではありますが、 手洗い鉢と床のタイルを工房で制作し、手造りの温もりと おもてなしの気持ちをこめたおトイレです。
二月末に完成予定でおりましたが工事が遅れ、手洗い鉢の焼き上がりも遅れてしまい、、今回ご紹介でないのが心苦しいところではありますが・・・間もなく完成です。

タイル制作 タイル設置
季節の器のご提案 バックナンバーはこちらからどうぞ。

会津慶山焼

会津彼岸獅子 - あいづ ひがんじし - ・ 春の訪れを祝います


・ 会津慶山焼 ・
あいづ けいざんやき

◇営業時間 9:00~18:00  ◇年中無休

〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67
TEL 0242-26-2507 FAX 0242-26-2503
E-mail aizu@keizanyaki.com