会津慶山焼
ろくろがまわる
 日用の器にこそ使い心地の美を

 福島県伝統的工芸品指定
あいづけいざんやき 
営業時間 9:00~18:00 無休・〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67 
TEL:0242-26-2507 E-mail:aizu@keizanyaki.com  

ねぎゃら 陶芸教室 体験学習 工房 慶山焼について
 ねぎゃら  | 陶芸教室  | 学生さんの陶芸体験  |  工 房   | 慶山焼について  |  地 図   | お問合せ 



慶山焼へようこそ
メリークリスマス 師 走( 十二月 )

ニャンコ★クリスマス
3色のコーヒーカップ

12/6 更新
【 タル型コーヒーカップ 】
慶山焼の定番商品となっております、タルコーヒー☕ ぷくんと膨らむ樽のカタチは コーヒーブレイクにほっこりさせてくれそうです。
定番でありながらも少しずつフォルムを変えておりまして・・・2022年バージョンは 腰の部分に丸みをもたせた ズングリタイプ。 両手で包み込んでも手に納まりがよく、指先まで温まります。 カフェオレやココアなど甘い飲み物にも合いそうです ♪

タルコーヒーはこちらです


ブループレート 霜 月( 十一月 )

菊薫る季節です❁
召し上がれ

11/17 更新
【 大鉢、丼鉢 】
寒い夜はフ~フ~いいながら食べる麺類。お家でつくるラーメンやうどんは 具材たっぷりだったり わがままな味変ができたりと 近ごろ「わが家の味」になってきたようです。
大鉢を手に持って使うには重たすぎて、多様丼では小振りでと、なかなかこの種の器がご用意できていなかったのですが・・・
お客さまからの 軽くて汁物がたっぷり入るとのご要望でうまれた器たち。ニューフェイスです。

ラーメン丼 (写真奥)はこちらです

ほっとひといき

11/1 更新
【 粉引の汲出 】
朝靄が晴れると綾錦をまとった山々が広がり 会津盆地も紅葉の見ごろ。視力が良くなったかと思えるほど色鮮やかです(笑)。 寒い朝と小春日和、一日のうちに季節を行ったり来たりしますと 気持ちもなんとなく落ち着かないようですが ・・・そんな時には温かい飲み物を飲んで、ほっと一息。
手に温もりが伝わる やわらかな土肌の「粉引-こひき- のカップ」はいかがでしょうか。

粉引汲出はこちらです


季節の器のご提案 バックナンバーはこちらからどうぞ。

会津慶山焼
・ 会津慶山焼 ・
あいづ けいざんやき

◇営業時間 9:00~18:00  ◇年中無休


〒965-0813 福島県会津若松市東山町石山天寧67
TEL: 0242-26-2507    FAX: 0242-26-2503
E-mail: aizu@keizanyaki.com
この投稿をInstagramで見る

会津慶山焼(@aizukeizanyaki)がシェアした投稿